イメージが有利になる

恋人との関係というのは、仕事の環境によっても変わってきますよね。仕事が忙しいと、なかなか会う時間を取ることができません。時には、ドタキャンなどとなることもあります。そのため、そのようなことが続くと、関係が壊れてしまうのではないだろうかと不安を感じている人も多いでしょう。女性看護師の中にも、不安を感じている人は多いようです。
一般的には、仕事をしていると男性の方が忙しいケースが多いです。残業や休日出勤があり、女性から「仕事と私のどっちが大事なの?」と持ちかけられて喧嘩になり、関係性が壊れてしまうこともあります。しかし、女性看護師の場合は仕事内容が理解しやすいため、男性にとって会えないことが不安に感じたり、不満を持つことは少ないといえます。「看護師は人のために頑張っているんだ」というイメージが強いので、仕事が原因で関係性が崩れてしまうことは少ないでしょう。ということは、看護師というポジティブなイメージがあることが有利になり、関係性が壊れてしまう可能性も少なくなるということです。逆に、ポジティブなイメージが関係性を守ってくれることになり、「結婚してもうまくやっていけるだろう」「自分がサポートしていこう」といった良い方向へと向かわせてくれるのではないでしょうか。
女性看護師というのは男性からのポジティブなイメージが強いため、恋愛中も悪い方向へ行くことは少ないかもしれません。会えないから関係が崩れてしまうのでは・恋人が出来てもどうせうまくいかないだろうと思っている人も、男性視点のイメージを知ることが出来れば、もっと安心して関係を築くことが出来るのではないでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です